顧問先との勉強会 etc.

株式会社アップ代表の楠本は、顧問契約をしている企業と毎月個別の勉強会を行っています。

行動論、方法論、時間論

テーマとしては、「どうしたら売上を伸ばすことができるか」「マンション経営をうまくいかせるには」など、現実的な問題をテーマに真剣な勉強会を行っています。
中には10年以上顧問を務める企業もあります。

勉強会を行っている企業様の中には、マンション投資を新事業化し成功している企業や業績が好転して金融機関からの借り入れがスムーズになった企業などがあります。

指導カリキュラム例

(各社、月間1〜3回ほど勉強会を実施)

指導カリキュラム例リフォーム業
一般リフォームからの脱却、賃貸マンションオーナー様の獲得
  1. 家主、地主、賃貸マンションオーナーとの付き合い方(考え方、行動、マナー)
  2. 現金、投資、利回りの知識
  3. マンションオーナー様に提案する他に無いマンション造り、勝てる賃貸マンションの知識
  4. 投資効率
  5. 投資物件の見分け方(金額面/劣化の見抜き方/改修工事の金額/その後の家賃設定)
  6. 決算書の見方、考え方
  7. 融資を有利に進めるには
  8. 節税対策
  9. 銀行の付き合い方、考え方
  10. 社員教育とアウトソーシング
指導カリキュラム例マンション管理会社
地域に認めらる管理会社の位置付け
  1. 家主、地主、賃貸マンションオーナーとの付き合い方(考え方、行動、マナー)
  2. オーナーが考える現金、投資、利回りの知識
  3. 賃貸マンションオーナー様への提案方法(リノベーション、賃料、募集方法、税務、銀行との付き合い方)
  4. 賃貸偏差値の考え方
  5. 家賃を簡単に下げない方法
  6. オーナークレームの対処方法
  7. 家賃の上げ方
指導カリキュラム例設備会社
頭打ちの本業からの脱却
  1. 決算書の見方、考え方
  2. 融資を有利に進めるには
  3. 節税対策
  4. 銀行の付き合い方、考え方
  5. 社員教育とアウトソーシング
  6. 利益を不動産(自身がマンションオーナー)に投資する方法
  7. 決算書を利用した運転資金と不動産投資(マンションオーナー)への資金流用のノウハウ
指導カリキュラム例不動産転売会社
利益倍増論
  1. 決算書を利用した運転資金と不動産投資(マンションオーナー)への資金流用のノウハウ
  2. 銀行の付き合い方、考え方社員教育とアウトソーシング
  3. 物件の見分け方、利益の出し方
  4. 物件の情報収集と競売の考え方
  5. 値決めの仕方、考え方
  6. 決算書を利用した運転資金と不動産投資(マンションオーナー)への資金流用のノウハウ
  7. 銀行金利の考え方
指導カリキュラム例マンションオーナー
確実な利益確保と勝てるマンション創り
  1. 決算書の見方、考え方
  2. 融資を有利に進めるには
  3. マンションオーナーならではの節税対策
  4. 決算書を利用した運転資金と不動産投資(マンションオーナー)への資金流用のノウハウ
  5. 投資物件の見分け方
  6. 有利に進める物件購入方法
  7. 具体的な金利の下げ方
  8. 効果的なリノベーションの仕方と勝てるマンション創り
  9. 新築マンションの設計、アイデア、銀行の選び方
  10. 新築マンションの予算の下げ方と家賃の上げ方、アイデアで地域ナンバーワンになる方法
楠本公哉
楠本 公哉

1968年生まれ 大阪市出身
関西を中心に首都圏をはじめ全国各地で、新築プロデュースや賃貸リノベーション提案、自社保有マンション経営、オリジナル建材の開発販売(芦屋スタイルウッドは代表格)を行う創業20年以上の株式会社アップ(大阪市北区)代表取締役

全国賃貸新聞等のセミナー講師を務める他、各地で講演。不動産会社経営コンサルタント、管理会社のマネージメントやリフォーム会社や建築デザイン会社の顧問、その他異業種の経営コンサルもこなし、勉強会も行う。

新築マンション経営での利回りを左右する建築費の予算アドバイスも行い、競合マンションに並ばないデザインや機能性、費用対効果を考えたアイデアは豊富。タイルや木材を使い高級感を演出し、ハイセンスでありながらも、快適を追及した住まいづくりを提案しています。不動産業者(売買/転売)とのコラボレーションも多数こなし、戸建や区分所有、マンション一棟のリノベーション、コンバーション、新築などジャンルを問わず、独自の賃貸偏差値の考え方を基に負けないマンション造りが得意。これまでリノベーションを手掛けた物件は2,000件を超えます。