淀川Tマンション3F
淀川Tマンション3F

▼サムネイル画像をクリックすると画像が拡大表示されます。

淀川Tマンション3F

今回2部屋同時にリノベーションを行いました。このお部屋は、退去された方が長い間入居されていたお部屋との事で水廻りも痛みが激しかった為、ユニットバス、洗面台、トイレ、キッチンといった水廻りを全て入れ替えました。また、元々2DKで和室が2部屋という古さを感じる間取りとなっていました。

リビングに面した和室をリビングと一体とし、広々としたリビングの1LDKという間取りに変更しました。また、建具についても全て新しい物とし、収納や洗面台と同じ柄とする事で統一感を感じるお部屋としています。

案内の際に玄関を開けると木目調のクロスを使用した天井が目に入り、そのままリビングまで柄が続いている事で奥行きが感じられる空間となっています。リビングに入ると正面に木調のタイル壁があり、部屋に入った瞬間に目に止まるアクセントとなっています。また床材はフロアタイルを使用しヘリンボーン貼りという貼り方で特徴のある空間となっています。キッチンの扉の色柄は既成品の物を使用していますが、組み合わせるキッチンパネルを木目調の物とする事で特徴のあるキッチン廻りとなっています。

照明はLEDダウンライトとし、調光スイッチをつける事で様々なシーンに対応出来るようにしており、消費電力も少なく電気代が安くなる事もアピールする事が出来ます。また、洋室部分についてもLEDダウンライトを使用しており、入居案内の際には夜間であってもリビングだけでなく居室も明るい状態でデザイン性の高い空間をしっかり確認出来るようになっています。