城東Fマンション

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

この物件は売買専門の不動産業者様のご依頼でリノベーションをさせて頂きました。
城東区の地下鉄の駅からほど近く、スーパーや病院なども周辺にある立地条件の良い物件です。
和室が2部屋、洋室1部屋の3LDKの間取りでしたが、間取りはそのままにリビングに面した和室を洋室へ変更致しました。その洋室とリビングの扉を引き分け戸とする事でリビングと一体として広々としたリビングとしても使えるように致しました。また、施主様のご希望で、白を基調とした明るいお部屋にまとめさせて頂いております。
玄関を開くと奥から光の差し込む建具が目に入ります。今回、和室を除く内装建具は全て弊社の分譲仕様内装建具「’Status」に交換しております。廊下の右手に見えるのが洗面所ですが、今回は施主様の希望で既製品の洗面台を使用し、それに合わせて空間をコーディネートしております。廊下の左手のお部屋ではクローゼットの建具を交換し、まわりのクロスとコーディネートする事により明るくまとまったお部屋となっております。
廊下を抜けリビングに入ると目に入ってくるのが、壁面に設けられた「芦屋Style Wood」です。今回はホワイトを用いて、明るく温かみのある空間を演出致しております。また、キッチンに関しては、費用を抑えて最低限のグレードの物とし「Milano Magic」を用いて、扉のみを他の建具と同じシート柄のものに交換する事で費用を抑えながら統一感ある空間を演出しております。

今回のこの物件は金曜日に引き渡しをさせて頂き、その翌々日の日曜には購入の申し込みが入ったとの事です。
その購入者の方はその時、既に他の物件の購入を決めて契約直前であったとの事です。さらにはこちらの物件の方が金額も高かったものの、実際に見に来られた際にお部屋を大変気に入って頂き、予算アップしての購入となったとの事でした。売りに出してすぐに売れた上、本当にお部屋を気に入って頂いたお客様に購入いただけたと、施主様には大変喜んでいただいております。