阿倍野S邸

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

この物件は100uを超える大きい物件で、元々和室1間、洋室2部屋とLDKという間取りで、キッチンは独立性の高い間取りとなっておりました。

奥様のご希望は、子供の動きが見える対面式のオープンキッチンで、キッチンの位置を大幅に移動する必要がありましたが、配管やダクトの取り回しを考慮した上で移動可能であると判断しレイアウトを提案いたしました。
何パターンか間取りのプランを提案させて頂きましたが、最終的には現地にてお施主様に位置関係をしっかり確認
して頂いた上で決定致しまして、使いやすく空間の広がりを感じられる配置となりました。

間取りの提案と並行して、様々な部材の提案をさせて頂きました。お施主様にはキッチンメーカーやタイルメーカー、建具メーカーのショールームへと何度も足を運んで頂きました。しかし、アップでは一度で使用部材を決めてしまう
ことはありません。やはり、リノベーションを進めるお部屋の状況を都度確認して頂きながら進めませんとなかなか
イメージ通りの空間を作り上げるのは難しいです。まず、床を決めた上で、その色合いを見て頂いてから、建具を
決める。建具に合わせてクロスを決める等々。もちろん、事前にサンプルを確認してある程度選んで頂いておりましたが、やはり現場で確認して頂かないとイメージが出来ない事も多いかと思います。今回、特に建具に関しては最後までかなり悩まれておりました。といいいますのも、アップでは建具も150種類を超えるシート柄から選ぶことが出来ますので、なかなか決められないという面もあったと思います。しかしながら、通常の建具の数色から選ぶとなると気に入った色を選ぶのではなく、気に入ったものがないから仕方なく、まだましな物を選ぶしかないという事が多いのではないでしょうか。150種類の中から本当に気に入った物を選ばれましたので、お施主様にも大変気に入って頂いております。

他にも、キッチン背面の収納には既成品とサイズを合わせ、色柄もコーディネートしたオーダー収納を設置致しました。サイズを合わせる事により、統一感があり、豪華に見える収納となりました。また、その収納の扉はシート表面に特別な手法により鏡面加工をしたもので、その他の既存の収納扉も同じ物に交換することにより費用を抑えながらも高級感ある空間となっています。また、キッチンカウンターにも同様の仕上げのカウンターを設置しておりますので
統一感のある空間となっております。

タイルも各所に効果的に使っております。まず、玄関に入ると目に入るのが、ダウンライトに照らされたタイルが目に入ってきます。この空間を見ただけでも、来客者の方が驚かれるような空間となっています。次に、洗面所にはガラスタイルを貼っており、ホテルの洗面所のような空間になっています。そしてキッチンには、お施主様が気に入っていらっしゃる貝の鏡とコーディネートしたタイルが貼られています。

リビングには、今回特注で作らせて頂いた白の「芦屋Style Wood」をカウンターの下部と、寝室との間にガラス窓を
設けた部分の壁面に貼っております。このお施主様のご希望に合う絶妙な色合いの白は、楠本が岐阜の工場まで
行って色合わせをしたこだわりの逸品です。

今回白を基調とする空間をご希望ということで、下手をすればよくある賃貸のお部屋の空間の用になってしまう危険もはらんでいましたが、奥様のイメージされているセンスの良い空間を感じ取り、部材選び、色選び、レイアウト等をさまざまな角度からご提案させて頂きました。タイルや鏡面加工の扉を効果的に取り入れる事により、高級感のある、まるで海外のお部屋のような空間が完成しました。
お客様の声
この度は本当に素敵なこちらの思い描いていた希望通りの “家”にして頂き誠にありがとうございました。
一番最初に楠本さんにお会いした時の印象は“すごくよくお話する方だなあ”と思ったことと“仕事が早い方だなあ”
と思ったことです。この印象は今でも全く変わりません。

私達家族の“家のテーマ”は“白(しろ)”でした。ハワイの“ハレクラニホテル”のように清潔感のある家にしたかったのです。HPで楠本さんが今までに手掛けた物件を拝見させて頂いた時に、正直私達が思い描いていたような、似た
物件は見つけることが出来ませんでした。ただ、何となく、すべてにおいて“センスがいいなあ”と思い、楠本さんに
私達の家のこともお任せしようと決めました。
実際に、楠本さんと打ち合わせを重ねる度に感じたことは、こちらの要求、要望に対して絶対に“NO”と言わない、
一度は必ず受け入れて下さり、その上でベストな回答をいつも丁寧に出して下さる方でした。ですので、こちらも話がしやすく、信頼も出来、常に楽しくお話が進んでいきました。

楠本さんが、以前におっしゃった言葉の中で“どの物件も自分の家だと思って取り組んでいる”とお話をされていました。本当にその言葉通り、常に真剣に非常に細かく気を遣って下さいました。
出来上がった我が家は想像以上に素晴らしく、楠本さんをはじめスタッフの方々にも感謝の気持ちで一杯です。
誠にありがとうございました。
この数ヶ月の間、本当に楽しく、有意義で貴重な時間を費やす事が出来ました。
私達家族に“夢”を与えて下さり、楠本さんに出会えた“ご縁”に感謝致します。ありがとうございました。
今日も我が家に帰るのが楽しみです。