メゾンR_7F

この物件は最寄り駅から徒歩1分。そして、難波や南堀江、アメ村、心斎橋といった若者に人気のエリアへも徒歩圏内という好条件の物件で、以前より弊社で続けてリノベーションをさせていただいている物件です。過去リノベーションさせていただいたお部屋はいずれも大人気で、金曜に案内を出してその週の土日に決まる程の人気との事で、オーナー様にも大変喜んでいただいております。

過去フルリノベーションさせていただいたお部屋は元々1Kのお部屋を1Rに変更した間取りでしたが、今回のお部屋は2DKのお部屋を1LSの間取りでリノベーションさせていただきました。

玄関に入りますと造り付けのシューズクローゼットがあり、十分な収納力により靴の多い方も問題なく収納する事が可能です。シューズクローゼットと同じ柄で作られた扉を開けて、リビングへ入ると正面に、弊社で開発しました「芦屋 Style Wood」が目に入ってきます。これは天然のツキ板をブロック状に貼ったもので、3種類の高さを設けることで壁面に表情を作りだすことができます。天然のツキ板を使用しているため、木のぬくもりがありお部屋がとても温かな雰囲気となります。その芦屋Style Woodの手前にはR壁を設けていますので、リビングに入った瞬間視野が広がり、広々とした空間を感じる事ができます。
右側を向いてキッチン側を見てみますとオープンタイプのキッチンが目に入ります。床をリビング側と違ったタイル調のフロアタイルとし、アールで区切ってあり、賃貸では見たことのないような空間となっています。キッチン側面の壁面にはタイルを貼っており、キッチン扉はタイルや周りの壁面に合わせて、コーディネートして作り替えた物と交換しております。キッチン扉や建具はトッパンコスモのシートを使用しており、150種類を超える柄から選ぶ事が可能で、様々な空間に合わせてコーディネートする事が可能です。
リビングを奥に進みますと、今度は様々な色をミックスしたスタイルウッドが目に飛び込んできます。これは、ウォールナットやチェリーを始め、贅沢にもバーズアイメイプル等も使い、それらのバランスを考慮し貼った物です。その上、アクセントに斜めヘアラインのステンレスを貼って仕上げております。様々な色の樹種を混ぜ込む事によってより木質感が強調され、とても温かな空間となっています。また、R壁脇には寝室との境に窓を設けております。
寝室に入りまして、右側にはアクセントクロス、左側にはアール壁の内側が見えます。床には、若干の凹凸感があり光沢感のあるフロアタイルを使用しています。リビング側との取り合いには窓を設け採光を確保しております。窓には木製ブラインドを設け、必要に応じて空間に広がりをもたせたり、視線を遮ったりすることができます。
寝室脇にはウォークスルークローゼットを設けており、荷物の多い入居者も荷物や以前から持っているタンスなどの収納家具をそのままクローゼット内に収める事ができます。その為、リビングや寝室には荷物を置かずに済み、すっきりした空間を維持する事ができます。クローゼット内には可動棚を設け、ハンガーパイプも設置しているため、入居したその日からでも使いやすい状態になっております。

今回のお部屋が完成し、オーナー様に見て頂いた際には、オーナー様自身で住みたいとおっしゃってくれる程好評で、大変喜んでいただいております。

After
▼画像をクリックすると別ウィンドウで拡大画像が表示されます。