S邸
S邸
この物件は梅田にあるマンションで、築年数は古く、間取りは和室2間続きと縦長のLDK、洋室でした。
お施主様は若いご夫婦で、友達が多く、家にたくさん人が集まると言うことで、大きな一体型のカウンターをご希望でした。
リビング雑誌やリフォーム雑誌を熟読されていましたが、どうまとめればいいのか、試行錯誤されていました。
アップでは過去の経験やデザインの提案から、バランスの良いアドバイスをさせて頂きました。市販の家具を利用して雰囲気を作り、照明のアドバイス、色や素材の提案をさせて頂きまし た。市販の水周りをそのまま採用するのでは無く、周りの素材に拘り、空間 としての雰囲気を一番に考えました。新築マンションでは絶対に無い空間 が出来上がり、ご夫婦に大変喜んで頂いた事を嬉しく思います。
Before
▼画像をクリックすると別ウィンドウで拡大画像が表示されます。

After
▼画像をクリックすると別ウィンドウで拡大画像が表示されます。

お客様の声
“お店のようなホテルのようなシックな住空間”それが私達夫婦こだわりのリフォームテーマでした。
何冊もの雑誌を熟読、研究してある程度のイメージは出来上がっていましたが、仕様や素材など実際どういった選択肢があるのかは全く分かりませんでした。
楠本さんと最初にお話をさせて頂いた際、そのこだわりとプロ意識の高さ、経験を伴った自信の表れをすぐに感じ取ることができました。
1つの質問に対して何パターンかの回答が即座に頂けます。そしてその内容と説明は私達素人にも分かりやすいものでした。そして何よりも私達のこだわりを実現してくれるであろう提案力と行動力そしてスピード感にあふれていました。それは他社では得られない感覚でした。それが依頼を決めた最大の理由です。
これまでの成功実績があるからこその押しの強さはありましたが、それは決して一方的な‘おしつけ’ではないことがミーティングを何度かさせて頂く毎に分かりました。
私達の意見はフルに取り入れつつ、それ以上のプロらしいアドバイスも頂くことができるのです。細かい質問や注文にも根気強くそして親切丁寧に対応し、私達が納得いくまで提案実行して頂きました。
そして完成した夢のマイホーム!まさしく思い描いた以上の出来上がりに夫婦共々大満足です。本当に居心地のいい空間が実現しました。アップの皆様にお願いして本当に良かったと実感しています。