新築プロデュース
新築プロデュース TOP新築実績 TOP
六甲六木八潮和泉
和泉U
新築実績 八潮

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

プロデュースのこだわり
つくばエクスプレスの駅から徒歩6分という場所に位置し、都心へのアクセスも良く、駅前の施設も
充実した利便性の高い立地にこのマンションは建っております。このように良い条件の土地には当然高い建物を建てる事も可能でしたが、贅沢にもあえて2階建て全16戸の建物とし、2棟が向かい合う形で中庭を設けるなど豊かな居住空間を演出した建物となっています。
豊かさを追求した住空間を演出するために贅沢にスペースを利用する事で、その豊かさが感じられる空間を表現する事が出来ますが、その反面戸数が稼げない為に収益性を考えると予算は大変厳しい物となりました。
まず、建物の工法についてですが、建築物本体だけでなく地盤改良も含めた予算と仕上がり等を
複合的に精査した結果、木造2×4工法が最適との判断を致しました。しかし、一般的な2×4工法の物件になってしまいますと豊かな空間と感じる事が出来ない為、外観は一般的なサイディングを避け、全てモルタル塗装仕上げとし、屋根に関しても一般的な片流れの屋根とし費用を抑えながら、壁の立ち上がりを設ける事で木造には見えない外観としました。また、使い勝手とデザイン的な面から上下階の廊下や部屋配置をずらす事によっても木造とは見えない建物となっています。
このような、デザイン的要素から一般的な木造物件とは異なる仕上げ、またその他のデザイン的なこだわりの細かな部分をしっかり施工ができ、かつ費用も安く出来るのはどの業者なのかを見極める為に何社も面談、打ち合わせを行った上で業者を決定致しました。
内装に関しては、まず建具をオーナー支給という形をとる事によって、通常の建具を施工業者から入れるよりも安く仕上げる事が出来ます。また、一般的な建具では扉の柄が数種類しかありませんが、分譲仕様の建具を180種類ほどもある柄の中から選んで使用する事ができるため、空間の表現の幅が大きく広がります。また、キッチンについては安価なグレードの物を入れ、その扉を建具と同じ柄の物に交換する事によって、費用を抑えながらも統一感ある空間とする事ができます。また、クロスや
床材のフロアタイル、クッションフロアに関してもオーナー支給という形をとる事で費用を抑えております。そのクロスは一般クロスを用い様々な柄のクロスを組み合わせ、貼り分けを行う事で、費用を抑えながらデザイン性を高めています。このように各戸のデザイン性を高めた上で、16戸全ての部屋を
全く違うパターンのデザインとすることで、入居者の様々なニーズに対応しています。
また、芦屋スタイルウッドを2階の全部屋に導入し、さらに家賃の取れる2階の一番条件の良いお部屋の2件には高級ユニットバスのスピリチュアルモードの物を使用するなど周辺の他の物件との差別化を行い、希少性を高めております。
外観に関しては、先ほども説明しましたとおり木造とは見えない仕上げとし、エントランス側にはタイルを貼るなどして、デザイン性を高めています。豊かな生活空間を演出する中庭にはサビ石等を配置した上で、今後の成長を考えた樹木配置を行っております。外部に面した外構に関しても、今後の成長を考えた樹木配置を行い、夜間にはライトアップをし、木造とは全く想像もつかないほど高級感あふれる外観となっています。
以上のように、2階建で戸数が稼げない条件の中で木造2×4工法とし、オーナー支給という形を取るなど、費用対効果を考えた予算配分で工事を進めた結果、当初の予算内で想定通りの利回りを確保した建物が出来上がりました。その上、木造には全く見えない建物が完成したとオーナー様にも大変喜んでいただいております。