新築プロデュース
新築プロデュース TOP新築実績 TOP
六甲六木八潮和泉
和泉U
新築実績 六木

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

オーナーの声 星野アセットマネジメント有限会社 星野 様
クオーレ六木 戸建賃貸新築プロジェクトでは株式会社アップ代表取締役楠本公哉氏に建物デザイン・工事全体のプロデュース・管理をお願いしました。

経緯
5年ほど前から所有地の新築計画を検討し始め、多数の施工会社のプランを検討してきました。そんな中楠本氏と知り合う機会を持ち、楠本氏が建物・賃貸経営の全てを熟知していることを知り、今回の新築プロジェクトをお願いすることとなりました。

目的・施工業者様選定
長期に渡り安定した賃貸経営ができるよう、コスト+質を重視し、楠本氏へ条件提示。楠本氏はコスト面、建物の質、建築会社の経営状態と、賃貸経営の条件・不安要素全てをカバーできる建築会社を選定してくれました。

コスト管理・費用対効果の最大化
通常新築事業では工事が進むにつれ、追加工事が発生し、費用が膨らむと言われておりますが、楠本氏は徹底したコスト管理をし、更に独自のデザイン力と優れた資材調達力で、計画当初の予算内で、ハイグレードな設備・住空間を実現してくれました。

これからは賃貸物件も分譲並み、それ以上の質と高級感が必要と楠本氏は提案。楠本氏は施主の意向を敏感に汲み上げながら、物件の質がより高まるよう建築会社と交渉・調整。施工後メンテナンスをも視野に入れた設備・資材選び、施工方法を考慮し、綿密に完成へと導いていきました。楠本氏だからこそ、タイトな予算の中、ここまで質の高い物件が完成したのだと痛感しています。

楠本氏のプロデュースにより今回の新築プロジェクトを成功に導いて頂いたことに心より感謝しています。

プロデュースのこだわり
東京都23区内という立地に戸建賃貸を建てる。集合住宅を建てようとすれば建てられる土地でありながら、贅沢にも戸建を建てるとなると戸数が稼げないため、当然ながら予算は厳しい物でした。
しかし、一般的に戸建賃貸で建てられるような薄っぺらな建物では、長い目でみて今後オーナー様が所有し続けられる物件として不適格であると考え、建物自体をしっかりした物とした上で、建物の内外に渡ってこだわったデザインの物件とする必要があると判断しました。そうした判断の元、限られた
予算内で建物自体はしっかりした仕様で、細かなデザインを含めたこちらの要望や指示をしっかり
理解し施工出来る業者を選ぶところから始まりました。
何社も面談、打ち合わせを行いその見積りからどの業者が同じ仕様で安く出来るのか。また、こちらの細かな要望、指示通りに施工を進められるのかをしっかり見極めて施工業者を決定いたしました。
外観は、各戸外壁の色を塗り分け、それぞれ違った雰囲気を持たせながら、調和をとり、町並みとしてまとまりの外観となっています。それぞれの外壁には部分的にこだわりのタイルを使用しており、
その調和のとれた外観は全く賃貸物件を感じさせません。
各戸の中に入るとそれぞれ全く違った雰囲気を持っています。各住戸内でも、リビングや各お部屋とそれぞれ全く違った雰囲気となっています。このように、様々な雰囲気のお部屋をそのデザイン性を高めながら作り上げられるのも、建具をオーナー支給とし、その予算を下げながらも分譲仕様の建具を導入したことが大きな要因の一つです。一般的な建具では柄数が少なく、お部屋の雰囲気を
コーディネートするのが難しいですが、今回使用した建具は色柄が180種類ほどもあり表現の幅を
広げる事ができます。また、玄関収納に関しては、既製品を使用する事でコストを下げ、その扉を
建具と同じ柄の物に交換する事で、コストを抑えながら空間の統一感を持たせてあります。
また、フロアタイルやクロスに関してもオーナー支給とし手間のみで施工業者に施工してもらう事で、費用を抑えています。また、クロスは全て一般クロス(1000円クラス)の物を使用し、積極的に貼り分けを行う事でデザイン性を上げております。クロスは同じクラスの物であれば、同じクロスで全て貼ってしまう場合と貼り分けを行う場合とで同じ費用です。貼り分けを行う事で、同じコストでデザイン性を上げる事ができます。
この様にオーナー支給という形で費用を抑えた一方で、最も目にする事が多いキッチン、リビングに
費用を割り当て、タイルを貼る事で空間のグレードを上げ、費用を抑えながら建物全体に高級感を感じられるようにしております。
以上のようにコストを抑えながらも各所にこだわって仕上げた結果、完成した物件を大手メーカーの方が見に来られた際にオーナー様がこの物件をそのメーカーで建てた場合の費用をお聞きすると、
なんと実際にかかった費用の倍ほどの値段がかかるといわれたとの事です。当初の予算内で、
そこまでグレード高く仕上がった事に大変喜んでいただいております。